2005年02月12日

『 ロマンシング サガ -Minstrel Song- 予約特典CD付き 』

『 ロマンシング サガ -Minstrel Song- 予約特典CD付き 』

ヒット:2679件  (1ページ/268)

[1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> 


《 Video Game 》
『 真・三國無双4 』

 価格:¥ 7,140 ¥ 5,998
 コーエー(2005/02/24)
 近日発売 予約受付中

   美麗なグラフィックで描かれた三国志に登場するキャラクターを操って、爽快なアクションを繰り広げていく、「真・三國無双」シリーズ第4弾。

   今作では、「曹丕」「趙雲」「夏侯惇」「孫策」など武将固有のストーリーで一人の英雄として生きていく新しい無双モードや、「無双覚醒」「エボリューション攻撃」など新アクション搭載でさらに充実したゲーム内容となっている。

   シリーズ最多の敵を表示できるようになっており、遠くの兵士の戦闘も確認できるなど、ゲームの迫力が増しているのもポイント。また、新システムの「拠点」には、攻撃拠点や防御拠点、補給拠点などが存在し、ステージの戦略性も増した。前作を楽しんだ人にも魅力的な内容といえる。(大泉純一)


【待っていました!!!期待の新作】★★★★★
前作3から約2年!期待の新作です。私自身、3が余り面白くなかったので今作にはかなり期待しています。現段階では情報が希薄なのですが、新キャラに曹丕を始め何人か追加があるそうです。(蜀には馬岱、他勢力には呂布の娘、呂玲キとの噂も合計8人追加との話もあります)他にも、
①新描画エンジンにより遠景描写が鮮明になり遠くの風景や敵も表示可能に。
②シリーズで最高の数の敵を同時表示可能に。
③新アクションにエボリュ-ション攻撃、無双覚醒(現時点では詳細不明。申し訳無い。)
④従来の進入拠点に加え、攻撃・防御・補給の各拠点が追加!戦略性が増した。
⑤いままでのキャラクターもデザイン一新!
⑥一人一人のキャラクターに独自の無双モード、ドラマ性が増し、キャラクターに感情移入しやすくなった。(3の勢力毎の無双モードは途中で飽きました。)
これが現段階での情報です。これから公式HPや雑誌に情報が公開されていくでしょう。今までの無双ファンは勿論、三国志を全く知らなかったり、アクションゲームが苦手な人にも是非オススメします!ミリオンセラー確実のシリーズ最高峰の作品です。


【女性キャラ】★★★★
新登場の女性キャラがどんどんどうでもいいキャラになってますが、女性キャラが登場するのは仕方がないことだと思います。
女性キャラがいないのは男女差別だと言う輩もいるでしょうし、女性キャラに萌える(?)輩も、また女性ユーザー層のためにも必要なのでしょう。
が、戦場に女性がいるということ自体がもう当時としてはおかしいことですよね。
中途半端な男女平等に振り回されずにもっと史実に沿った、操作したいと純粋な三国志ファンが思えるキャラクターを作ってもらいたいです。
もっとコアなファン向けに作っても、売り上げは少し落ちるにせよやはり売れると思うのですがね。
「戦場では女性はほとんど活躍していない」と硬派な姿勢で作ってほしいものですが・・。


【かつての路線に戻れるか?】★★★
三国無双2は確かに名作でした。
単純な操作で大多数の敵を圧倒していく爽快感は非常に楽しいものでした。
しかし前作三国無双3になり、雑魚敵の数は減り、その分「防御」や「吹き飛ばし攻撃」をするようになって強くなりました。
結果雑魚との戦いがいらいらするものになり、その爽快感は激減してしてしまいました。
さらに無双モードという所謂ストーリーモードはワンパターンで、何人もの武将で同じステージを繰り返しやらなくてはならないという非常に単調で、飽きる仕様になっていました。

今回の無双4は各キャラクターごとの無双モードに戻ったようですが、ステージの使い回しの仕方によってはまた飽きるのが早いゲームになってしまうかもしれません。

発売前のムービーを見た感じではなかなか良さそうなのですが、三国無双3、戦国無双と失敗作が続いているので警鐘の意味も込めて星3つです。

それとKOEIは猛将伝などのいわゆるパック商法はいい加減止めるべきです。


《 Video Game 》
『 ドラゴンボールZ3 』

 価格:¥ 7,140 ¥ 6,069
 バンダイ(2005/02/10)
 通常24時間以内に発送

   ベジータ編、魔神ブウ編のほか、劇場版「ドラゴンボールGT」のキャラクターまでもが登場する「Z3」。全世代のキャラクターが総登場となっている。

 「避け」「見極め」「ハイパーモード」など、今作から追加された新バトル要素によって、これまでの「ドラゴンボール」シリーズでは表現できなかった原作に登場するバトルをリアルに再現。

 「地球」「ナメック星」などの3Dフィールドを自由に飛びまわり、さまざまなキャラクターの視点から「if」も絡めた「Zワールド」を体感。さらに、全てのキャラクターを自分好みに育成でき、友達のキャラクターと熱いバトルを楽しむことも可能だ。

   (C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)BANDAI 2005


【ゲームもさることながら・・・】★★★★★
ゲームもさることながら、主題歌がまた良いですよね!影山さんの熱い魂がこもった主題歌でよりいっそうゲームが楽しくなります!
はやくも2月23日にオープニング曲マキシシングルの発売が決まっています。Z2の主題歌も入ってるマキシシングルなのでおすすめですよ^^
ゲームと音楽どちらも楽しめるドラゴンボールZ・・・3の発売が楽しみですね!


【発売までの期待大】★★★★★
とうとうこのシリーズも3作目となりました。
1作目では、原作の追体験、2作目はボードゲーム方式で、
ドラゴンボールの世界を、回るというメインモードでした。
そして今作メインモードは、RPG式になり、自分で好きなように、
能力値をあげる事ができるようになりました。
GTからも、悟空、ベジータの超サイヤ人4の参戦が決定しました。
これぞ決定版と言っても過言ではないでしょう。
とはいえ、今までのモードのほかに、ギャラリーモードや、
原作でのあらすじなども見れるようにすれば、更によいものとなると
思うのですが。


【待望のゲーム第3弾】★★★★★
ドラゴンボールZシリーズも、ついに第3弾となりました。
今回は、映画のキャラクターからGTのキャラクターまで、さらに幅広く出てきます。さらに、必殺技同士の競り合い、攻撃を避けるなど、漫画にどんどんと近づいてきています。2よりは格段に進化しているのではないでしょうか。
そして、今回はマップ上を飛んだりもできるようです。2ではボードゲーム的要素が入っていましたが、今回はアクションRPG的要素がもりこまれているようです。


似たものリンク

《 Video Game 》
『 デビル メイ クライ 3 』

 価格:¥ 6,980 ¥ 5,863
 カプコン(2005/02/17)
 近日発売 予約受付中

   スタイリッシュで爽快なアクションが人気の「デビル メイ クライ」シリーズ第3作。これまでの「武器 銃・剣のカスタマイズ」に加え、ダンテのプレイスタイルを決めるもう1つの要素、「スタイル」を追加し、使うほどにレベルアップして攻撃のバリエーションが多彩になるという「ヤリ込み」の要素がポイントとなっている。

   【ストーリー】
   正義に目覚めた魔剣士スパーダが、魔界を封じ込めてから二千年。悪魔退治を請け負う便利屋を開業しようとしていたダンテの前に現れた、謎の男。「君に兄から招待状を預かっている」そう言い残し男が消えた後、現れたのは無数の悪魔だった。

   おそってくる悪魔を一掃し店を出たダンテは、そこで驚くべき光景を目にする。街の地下からせり上がる、巨大な塔。そして禍々しいその塔の上でダンテを見下ろす男こそ、ダンテの兄…バージルだった。

   一年近く行方をくらませていたバージルが、今ごろになって現れた理由とは何なのか。街に群がる悪魔を率いているのはバージルなのか。

   それが、バージルの導き出した「答え」なのか。

   全てを明らかにするために、ダンテはその足を塔へと向ける。


【魔人が少し心配ですが・・・】★★★★★
新アクションが増えてて大変楽しみ!
サンプル映像見ましたが、身震いするほど格好良かった。
剣と銃も良いけど、素手での格闘も期待してます。

ただ魔人のデザインが、アトラスとコラボということで
女神転生シリーズの金子一馬氏がするというのが・・・
ぱっと見た印象が着ぐるみっぽいような・・・

けど絶対買います!!


《 Video Game 》
『 ランブルローズ Rumble Roses 』

 価格:¥ 7,329 ¥ 6,230
 コナミ(2005/02/17)
 近日発売 予約受付中

   最も美しく、そして最も強い者が勝者となる究極のエンターテイメントプロレスリング、それが 「ランブルローズ」。

   参加を希望する選手たちは、己が魂の求めんとする様々な目的のために熱き思いをたぎらせ、目の前に立ちはだかる敵を倒すために、日々訓練に訓練を重ねてきたつわもの達ばかりだ。

   この大会の最大の特徴は、何と言っても出場する選手が全て女性であること。しかし、女性であるからといってあなどってはいけない。彼女達、見事なまでに洗練された肢体と磨き上げられた美技の数々で、その容姿からは想像もつかぬほどの男性顔負けでパワフルな闘いぶりをみせてくれる。

   豊富なプレイモードが用意されており、[1P vs COM] [1P vs 2P] [COM BATTLE(観戦)]を楽しむことができる[ノーマルマッチ]、闘いの場を泥ステージへと変えて行う[マッドマッドマッチ]、チャンピオンベルトの防衛・獲得を目指す[タイトルマッチ]、などから選択することができる。ただし、中にはある条件を満たさないと挑戦権を獲得することができないものもある。

   圧巻なのが、泥が張り巡らされたプールがステージの[マッドマッドマッチ]。試合自体が過激でエキサイティングなのはもちろん、体の泥が次第に流れ落ちるなどグラフィック面においてもクオリティーが高い。

   また、「屈辱ポイント」も注目要素のひとつ。試合中にあまりに恥ずかしい思いをさせられ続けると、キャラクターは耐えきれずに顔を赤らめてしまう。楽しい演出が満載なので、単なるプロレスゲームとは違う盛り上がりを楽しめる。


【しっかりとしたつくり】★★★★
このゲームどうしてもイロモノとして見られがちですが、技などムーブはエキプロシリーズでおなじみのユークスさんが作っておられるのでかなり本格派です(フィニッシュムーブについては実現不可能っぽいのが多数存在しますが)。
先日体験版をプレイしましたが、かなりよく作りこまれています。ただエキプロシリーズとは操作方法が大幅に異なるので慣れるのには多少の時間がかかると思います。


【ひとつのエンターテイメント。】★★★★
全員が女性キャラクターという、プロレスゲーム。
組み技を重視した戦闘やドロレスなどのバラエティに富んだルールの導入など
どこか確信犯的な演出を随所に散りばめながらも、
それを表現するに十分な美麗グラフィックにより、きちんと
ひとつのエンターテイメント作品としての仕上がりを見せている。
また、戦闘中に「恥ずかしさ」をパラメータとして導入したり
「善・悪」の傾きの度合いによりキャラクターに変化が訪れるなど
ゲームを遊ばせる上での工夫も存分にあり。
戦う女性が好きな男性の方は是非。


【貴方はどっち!】★★★★★
「ランブル・ローズ」と「エキサイティング・プロレス6」この春はどっちのプロレスを買うか悩みどころです
キャラ数は女子だけならランブル・ローズが上だけど、圧倒的にエキプロの方が多いと思います
試合形式はエキプロの方が盛り沢山です。でもこっちはエキプロには無い泥レスがあります
技の種類に関してはどっちもユークス担当らしいので全部とはいきませんが結構共通してるらしいです
もう最後は好みの問題です、どっちにしようか・・?


似たものリンク

《 Video Game 》
『 機動戦士ガンダム 一年戦争 』

 価格:¥ 7,140 ¥ 5,998
 バンダイ(2005/04/07)
 近日発売 予約受付中

   ガンダムゲームの歴史を塗り替えるバンダイとナムコのコラボレーションで生まれた作品。「モーション作成・管理ノウハウ」により実現する、滑らかで躍動感あふれるもビルスーツのアクション、「広範囲地形描画ノウハウ」により再現される大規模かつ緻密なゲームステージ、またおなじみのキャラクターが登場する幕間の演出など、ガンダムならではのビジュアル&演出が楽しめる。

 「一年戦争」多彩なミッションをとおしてリアルに体感できるのが最大の魅力。スタンダードな「地上ミッション」ではジャンプやダッシュを駆使して戦い、「宇宙ミッション」では、天地が入れ替わるような宇宙戦ならではの感覚を体感。「射撃ミッション」では、モビルスーツ戦以外の銃撃・白兵戦をプレイ可能。

   ファンなら誰もが覚えている「あの名場面」をゲーム中で追体験する、「メモリアルアクション」を用意。「メモリアルアクション」をすべてクリアすると追加機体が使用可能になる。


【期待してるよ!!】★★★★
このところ、平成世代のSEED派に押され気味の元祖ガンダムちゃんですが、いよいよ再々始動という事で、期待してます。昭和世代には、ガンダムが5機も6機も出てくるのはややキツイ。やっぱ試作機1機ですよ。青いオヤジや黒い中年3人組や赤いのが好きなお兄ちゃん、果ては演説大好きの天才あんちゃんやゴツイ子煩悩なフランケン、少しS気味のマスク姉さんや甘えん坊の末っ子も総登場!!迎え撃つは、虚弱体質なもやしっ子の学生さんたちだ!負けるな、ジオン!!グラフィックも綺麗で、MSもドッシリ感が有りそうだ!でも、やっぱガンダムよりもザクに乗りたいぞ!!エライ人にはそれがわからんのですか!!と、いうことで、星4つでした。でも期待大!!

、量産型

その舞台である一年戦争を体験できる3Dアクションゲーム。
『バンダイとナムコの共同開発』ということもあり、
注目したい1本です。
「アムロがガンダムで空中戦をやっている!」
いかに気持ちよくプレイできるか、動きを早く見てみたいです。

おもしろい試みでは、ホワイトベースの機銃担当として、
ドップを狙うといったミッションもあるようです。

アクションゲームは動き、操作性がイノチです。
体験版などが無料配布されるといいですね!


《 Video Game 》
『 ウイニングイレブン8 ライヴウエアエヴォリューション 』

 価格:¥ 7,329 ¥ 6,156
 コナミ(2005/03/24)
 近日発売 予約受付中

●「オンライン対戦モード」を実現
・インターネットを通じ、日本中のユーザーとの対戦が可能。
・勝利ポイントに応じて5段階のDivisionへの自動降り分けや、リーグ毎など、日本全ユーザーのランキングも表示。
・「チーム限定戦」「Division限定戦」「リーグ限定戦」など、コナミ企画のカップ戦も開催予定。
・チャットやメッセージ送受信、友達登録も可能。

●最新シーズンデータ搭載
・セリエAは2チーム追加の20チーム編成、その他リーグも最新のラインナップ。
・ユニホーム、選手リスト、フォーメーションは最新の04-05シーズンに対応。選手の容姿は更にリアルに。

●その他
・「サン・シーロ」「デッレ・アルピ」「ローマ・オリンピコ」スタジアムを実名搭載
・新しいフェイントやデモを追加。選手の個性もより豊かに表現。また基本モーションを徹底改良し、操作感が更にアップ。
・EDITは自由なメンバー編成が可能にし、また、新シチュエーショントレーニングを追加してさらに充実。
・マスターリーグは成長タイプのバリエーションも増加。
・実況解説は6言語を実現。ファンタジックに繰り広げられる最新ムービーを用意。

●環境ほか
・当ソフトのONLINE機能を使用するには、以下の周辺機器や通信環境が必須。
    -「PlayStation BB Unit」もしくは「PlayStation2」専用ネットワークアダプター
    -「PlayStation2」専用メモリーカード(8MB)
    -「PlayStation BB Navigator」接続検証済みインターネットサービスプロバイダーが提供する、ブロードバンドネットワーク回線(ケーブルテレビ、ADSL、FTTH(光通信))
※本サービスの終了時期は現時点では未定です。決定され次第、コナミHP上等でご案内されます。
※ネットワーク対戦を含む、本作のネットワークサービス利用料金は有料です。
※必要なネットワーク機器や動作環境、利用料金についての詳細は、続報をお待ちください。


【ついに!】★★★★★
●最新シーズンデータ搭載!!
・セリエAは2チーム追加の20チーム編成、その他リーグも最新のラインナップ。
・ユニホーム、選手リスト、フォーメーションは最新の04-05シーズンに対応。選手の容姿は更にリアルに。

●各部をくまなくチューンアップ!PS2の限界に挑戦!!
・「サン・シーロ」「デッレ・アルピ」「ローマ・オリンピコ」スタジアムを実名搭載!
・新しいフェイントやデモを追加。選手の個性もより豊かに表現。また基本モーションを徹底改良し、操作感が更にUP!
・EDITは自由なメンバー編成が可能にし、また、新シチュエーショントレーニングを追加して更に充実。
・マスターリーグは成長タイプのバリエーションも増加。
・実況解説は6言語を実現。ファンタジックに繰り広げられる最新ムービーを用意。


《 Video Game 》
『 学園へヴン おかわり! 』

 価格:¥ 6,195
 インターチャネル(2005/02/24)
 近日発売 予約受付中

   運のよさだけが取り柄の主人公「伊藤啓太」が、「不運の指輪」でなんと不幸になってしまう。大好評ボーイズラブアドベンチャーゲーム『学園ヘヴン』の続編が、またしても愛と笑いと涙の大騒動を巻き起こす。

   全寮制のエリート男子校「ベルリバティ学園」は美形ぞろいの男子たちの園。希望に燃えて入学した啓太を迎えたのは一癖も二癖もある個性的な面々。前作で彼らに翻弄されっぱなしだった啓太にようやく訪れた平和な日々に、またもやトラブルが巻き起こる。

   前作に登場したキャラクターたちが再登場して、完全オリジナルストーリーでめくるめく学園生活を彩ってくれる。前作で好評だったミニゲームはさらにパワーアップ。ショートストーリーも加わって、やり込み要素満載だ。

   やがて訪れる「不運な出来事」が終わるまで絶対にはずれないというベルリバティ学園七不思議の一つの不運の指輪。果たして啓太はこの困難を乗り越えられるのか。学園にまたひとつ、恋が生まれる物語を体験してみよう。(江口 三七十)


【もっと見たい!!貴方の為に!】★★★★★
前作のファンディスクならず、おかわりディスクです。
「運だけが取り柄の主人公が拾った指輪をはめたら運が悪くなっちゃった」ってことなのですが、一緒に危機を乗り越える恋人選びからのスタートです。そうです!!開始から恋人の設定なので前作よりも甘ーいラブラブが待っているのです。
前作は恋が成就するまでだったので、そこから先を見たかった方も多いのではないでしょうか??
今回もミニゲームもしっかりあり、CGも相変わらず美しいので「学ヘヴ」ファンは間違いなく買いでしょう!

まだプレイされていない方は絶対に前作からのプレイをお薦めします。


《 Video Game 》
『 ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター(初回生産版) 』

 価格:¥ 7,140 ¥ 6,069
 ソニー・コンピュータエンタテインメント(2005/03/24)
 近日発売 予約受付中

   広大な世界「ファルガイア」を舞台に、4人の少年少女たちが旅するRPG「ワイルドアームズ」の新章編。今作では世界大戦後のファルガイアで、彼らを狙う異能の集団「ブリューナク」との戦いが描かれる。

   主人公の「ジュード」をはじめ、「ユウリィ」「アルノー」「ラクウェル」ら個性あるキャラクターたちには、それぞれ戦闘特性が設定されているほか、武器や防具を装備できるシステムが復活。

   また、今作で新導入となるHEX型のシミュレーションタイプのバトルシステムでは、キャラクターの特性や地勢に合わせてバトルを展開するなど、戦闘場面での戦略性が一層高くなっている。

   イベントシーンではCGを駆使したビジュアル演出の強化のほか、ボイスが導入された。フィールドシーンでは謎解き、パズル要素はもちろん、「ジャンプ」や「スライディング」などの操作が導入され、アクション要素も加わっている。

   初回生産版には、プレイ初期の攻略ガイドや、キャラクター解説、設定イラスト、ゲームデザイナー金子彰史氏のコメントなどが収録された小冊子「ファーストガイドブックレット」(48ページ)が同梱されている。(江口三七十)


【アナザーコードじゃ無いんですね】★★★★★
アルターコード:Fが出た時、次回作はアナザーコード:Fと発表してあったけど、4になったんですね。でも、アルターコードはストーリーやマップなどのゲーム性のレベルアップは有ったんですが、戦闘シーンがPS2ソフトとしては3から進化がなかったのが残念でした。今回は新戦闘システムなので期待できそうです。2の様に『口笛と荒野のRPG』、『渡り鳥』というコンセプトから少し外れた作品(それなりに面白かったけど)にならない、荒野のRPGの王道で有って欲しいですね。

【とうとう】★★★★
ワイルドアームズもついにシリーズ4作目(正確には5作目)
やっとムービーにボイスが付くようです。
長い間待ち望んだ人も多いはず(かく言う僕もそうでした)
かたくなにそのゲーム性だけで売れてきたソフト。
「アルターコード」が発売された時ボイスがはじめて付くと
いうので期待した人も多かったはず・・・
しかし実際は戦闘の時に入るだけで、あまりに少なくガックリ
したのを記憶しています。だから今回は期待はずれにならない
事を願っています。

内容的には、
「きっと大人には分かってもらえないRPG」をテーマに大人達
との確執や大切な人を守るための戦いを描いてるようです。
フィールドで色々アクションを起こして謎を解いていくのは
今までのままで、一番大きく変わったのは戦闘シーンです。
六角形で7つに区切られたフィールドで、どのマスにいるかで
有利に戦えたりする様で、同じマスに敵がいればまとめて攻
撃なんてのも出来るようです。
ちょっとグラフィックスが粗いのが気になりますが、イベント
のドラマ性は今まで通りすばらしいものでしょうし、期待は充
分出来ると思います。

シリーズを買い続けてる人はもちろん、初心者の人にも難なく
楽しめるゲームになると思います。

期待しています!


《 Video Game 》
『 ロマンシング サガ -Minstrel Song- 予約特典CD付き 』

 価格:¥ 7,140 ¥ 6,069
 スクウェア・エニックス(2005/04/21)
 近日発売 予約受付中

   本作は、SUPER FAMICOMなどでリリースされた名作RPG「ロマンシング サガ」シリーズを新たに最新のクオリティーで作り変えた作品。プレイヤーの行動を限定や強要することなく、自由に自分の冒険を楽しみ、自分だけの物語を作り上げることを可能にするフリーシナリオシステムを採用しており、主人公の思惑とは無関係に世界が動いていく。

   しかし、主人公の行動は世界の新たな現象を要因となるため、自由にとった行動の結果、他人とは異なるストーリーが出来上がったり、2回目を遊んでみたら、最初とは異なる展開が待っていたりする…。それが「ロマンシング サガ」の魅力となっている。

   前作の設定を基にシナリオが大幅に追加され、厚みのある全く新しいゲームに生まれ変わっている。また、キャラクターデザインやシステムも一新され、イベントシーンが豊富に用意されているのが特徴。隅々まで美しい3Dグラフィックで表現された世界では、登場するすべての人物が当然のようにいきいきとしたフルボイスで主人公に語りかけてくる。随所に組み込まれたムービーは、イラストがそのまま動き出したようなスケッチモーション技術を使い、より新しい「ロマンシング サガ」の世界を構築する要素のひとつtなっている。

   【ストーリー】
   創造神マルダーが創りし世界、マルディアス。かつてこの地では、悪の化身である三邪神と神々の王との戦いがありました。

   永き戦いの果てに、邪神たちは王が生み出した十種の宝石「デステニィストーン」の力と、英雄の命と引き換えに封印されました。

   それから1000年…。「デステニィストーン」は世界中に散らばり、再び邪神の力が復活してきています。

   運命に操られるように、それぞれ旅にでる8人の主人公。広大なマルディアスの地で、彼らがどんな物語を紡いでいくのか…。それはプレイヤーであるあなた次第。


【ロマサガの最高傑作がここに!】★★★★★
ロマサガの最高傑作です!!私としては!!!2が次に好きですが!!とにかく今回の見所はなんと言っても戦闘シーンですね!!綺麗だし何より合体技がすごいです!!しかも声優も使ってるのでより一層キャラにも感情移入が出来ます!!しかもイベントもかなり増えているようなのでかなり長く遊べそうですね!!今回は予約得点がかなり魅力的ですので予約したほうがいいです!!過去のロマサガシリーズの名曲が楽しめますのでファン必見です!!!またゲームのほうも完成度が高くあの当時の思い出が蘇ります!!映像見た感じでは相当に作りこんでいる感じ・・・まぁ元から完成度の高いゲームですので・・・成功は確実ですね!!この完成度・・・そして期待の声を聞く限り2・3の製作はもはや必然・・・??

【ついにサガ、らしいサガが復活】★★★★★
サガシリーズが本当にこれはサガ、だと言えたのは名作ロマサガ3が最後。サガフロンティアからは正直、見切りをつけました。
今回のミンストレルソング、素晴らしい出来栄え。まずサウンドが伊藤氏になったこと、ぞれだけでもバトルに臨場感が生まれる。
さらにバトルも公式サイトムービーを拝見したところ、素晴らしく迫力があり戦闘曲はこれぞサガ、だと思わせる完成度。連携の迫力もこれまでのサガフロンティアとは比べ物にならない。
とうとう開発陣はPSシリーズでのまちがいに気が付いていただけたようです。間違いなく名作、今から楽しみです。


【特典がつくのかつかないのかはっきりしてほしい】★★★
「レビュー」ではメーカーからのコメントとして予約特典CDの内容が宣伝されているのに、amazonに問い合わせたら「詳細説明に書いていない場合は予約特典はつかない」とのこと。
客を惑わすようなことはやめてほしい。
予約特典がつくならつくと明記し、つかないならメーカーのコメントで予約特典のことは載せるべきではない。


《 Video Game 》
『 ラジアータ ストーリーズ 』

 価格:¥ 8,190 ¥ 6,880 (used:¥6,000)
 スクウェア・エニックス(2005/01/27)
 通常24時間以内に発送

 「スターオーシャン」シリーズや「ヴァルキリープロファイル」などの秀作RPGを世に送り出したトライエースが手掛ける新作オリジナルRPG。

 『ラジアータ ストーリーズ』は、人間と妖精族が同居している王国ラジアータを舞台に、騎士を目指す少年を中心にドラマティックな冒険が繰り広げられていくアクションRPGだ。世界の中心に位置する人間の王国ラジアータ。そこには、決して仲が良いとは言い難いが、なんとか均衡を保ち共同生活しているエルフ、ドワーフ、ゴブリンなどの妖精族が住んでいた。かねてからの夢だった王国騎士団の見習い騎士としての任務につけることになった主人公の少年・ジャックだったが、そんな折、人間と妖精との大戦争が始まってしまい、ジャックは否応無く哀しみの戦いのさなかに身をおくことになるのだった…。

   フル3Dだがイラスト調の温かいグラフィックが印象的。基本的に左右への移動が中心となる2D感覚のフィールド移動が採用されたことで、昨今の3DRPGによくある迷いやすいなどの移動の煩雑さがないところが好感触だ。

   ラジアータの住人たちやモンスターはすべて時間の流れに沿ってそれぞれが行動しているので、街のなかの生活感やキャラクターたちの存在感をより深く感じることができる。ジャックの仲間として共に戦うことができるキャラクターは総勢150人以上。もちろん彼らを仲間にするカギは、この「タイムスケジュールシステム」が握っている。

   簡単な操作で迫力のバトルを展開するトライエース伝統のリアルタイムバトルも進化を遂げており、仲間と特殊な陣形を組むことで特有の攻撃を繰り出す「リンクバトルシステム」など、戦闘にもさまざまな工夫が凝らされている。(五十嵐 信也)


【惜しい部分が多い?】★★★★
プレイする前はもっと淡白な画面だと思っていたのですが、
全体にぼかしがかかってあるのもあり温かみのあるグラフィック。
3Dでここまで良いなと思ったのは、BOF5以来です。
ただマップによっては画面酔いしてしまう事もあるかもです。

キャラクターも個性的で、愛らしいです。会話の応答も和めます。
イベントCGも合い間合い間に流れます。

戦闘は結構単純で初心者も安心です。
が、単純ゆえに単調になりがちなのも切ないです。

沢山仲間がいますが、実質いじれるのは主人公だけ。
それさえなければ……。色々と楽しみにしていたので、とても残念です。

ゲームをやり込んでやろう!というつもりで、プレイすると肩透かしをくらうかもしれません。
絵本か童話を読む様な気持ちで、まったりと。

まぁでも昼夜やスケジュールがあったのはよかったと思います、
見ているだけでも楽しいですし。
それに最近のゲームにしては面白い方なんじゃないでしょうか。
ただ戦闘はちょっとアレですね・・、仲間の数が多いのに戦闘が
あまり楽しくないです。

これを更に練りこめば多分いいものがてきると思います。
ってことで次回作に期待。

ただ主人公の操作しかできないこと、他の仲間に命令を出すのには「命令」を覚えなければいけないという点が少々面倒かと。
街が大きく、場所を覚えるのも難しいです。特に時間を気にしなければならない時には、目的の場所へ行く途中迷ったりして苛々してきます。おそらくプレイしていれば慣れてくる(覚えてくる)と思うのですが。
時間を気にしなければいけない、という点も少し残念です。
マップも大雑把で不親切な部分があります。

以上を総合して星は4つで、序盤ですが、個人的には前作よりもオススメできる作品です。



【説明不足すぎかと】★★★★
まずストーリー説明不足すぎ。中盤あたりから、展開スピードが
早すぎかと。無理して20時間でできるゲームにおさめたような・・。


【序盤ですが、面白いと感じています。】★★★★
キャラクターについては表情が豊かです。呆れたり怒ったり、今までのゲームとは違い自然な感じがあり楽しめます。ただ、これから先どうなるかはわかりませんが、主人公が少々バカっぽい(よくいえば熱血漢?)、ヒロインが可愛くないなど、性格に好感を持つのは人それぞれだと思います。しかし、主人公がそんな性格だからか、会話には面白みがあります。
まだ序盤ですが、ストーリーには妖精と人間がこれからどうなるのか気になり、期待しています。シナリオには人間編と妖精編があるようで、最低でも2周プレイしなければ全てを知ることはできないと思われます。ストーリーの他に依頼を受けたり、たくさんいる仲間を集めたりもできます。
アクションの戦闘については、操作が簡単で面白いです。仲間と協力してコンボを繋げていきましょう。主人公の技の組み合わせは変えることができるので、手軽な技を何度も出してコンボを増やすことを試みるか、大技で大ダメージを与えるかなど、考えることができます。装備によって主人公の武器だけでなく服装が変わるのも良いです。


似たものリンク


【その先にあるワイルドアームズ】★★★★★
ワイルドアームズ アルターコード:Fが発売されたとき、
「WILD ARMS AnotherCode:F」として、
イラストだけ公開された作品です。
その後、体験版がプレイできたわけですが、
最初は驚きましたね、
カメラ視点も変えられないし、
シミュレーションRPGみたいな戦闘だし・・・。
抵抗はあったのですが、それが新しいワイルドアームズ!
おなじみのファルガイアを舞台に、
大戦の10年後、というまったく新しいストーリーです。
荒野に響く口笛と銃声にときめきながら・・・。


似たものリンク


【BLゲームとして、別格の面白さ】★★★★★
前作で初めてBLに触れて以来、すっかりはまってしまいました。で、結論ですが、ヘヴンほどよく出来たゲームはないです。個性あふれる登場人物はもちろんですが、ゲームとしての遊びやすさは一番です。
前作とのデータ引継ぎもあるようですし、是非前作から遊んでみることをオススメします。PS2なら、18歳未満の人でも大丈夫ですし、ボイスの威力を感じることができるはずです。


似たものリンク


【注意。】★★★★
雑誌でウイイレのプロデューサーの発言を読んだんですが、オンライン対戦ではボタンを入力してからほんの少し遅れてから行動するそうです。つまり、例えばパスを出したい瞬間に入力しても、ちょっとタイミングが遅れてパスを出してしまうみたいです。スルーとか一瞬の判断で出すのにタイミングがずれてしまうのは少し興ざめです。それが許容範囲か分かりませんが、一応知っておいた方がいいかもしれません。

【なにもネット対戦できなくても】★★★
今年度の最新デ-タセリエAは2チーム追加の20チーム編成になり、その他リーグも最新のラインナップに更新。ユニフォーム、選手リスト、フォーメーションは最新の04-05シーズンに対応してあります。また「サン・シーロ」「デッレ・アルピ」「ローマ・オリンピコ」スタジアムを実名になりました。また選手の容姿は更にリアルになりましたが、冬の移籍マーケットはデータにな反映されていないようです。
今のところセリエA(イタリア)、エールディビジョン(オランダ)、リーガエスパニョーラ(スペイン)以外のリーグは偽名のチーム名のようです。
ネットワーク対戦については料金もかかりますし、(ライセンスをとっているチームを使用する場合、更に料金が加算されます。)ウイイレのような速い判断が勝敗を分けるようなゲームには向かないような気がします。(タイムラグがあるのはネットゲームの場合仕方無いですが・・・・)
ただ今回マスターリーグを編集する場合引退した選手、所属チームがウイイレにない選手を入れられる倉庫のような機能が復活したのは大変嬉しいです。
成長タイプもバリエーションが増えたようです。ネット対戦を私はしませんが買います。


似たものリンク


【”一年戦争”を体験!?】★★★★
いまだ根強い人気の初代ガンダム。

【システム的にはどうなるのか・・・】★★★★
個人的には連邦vsジオンのシステムが好きなのですが、ナムコとの共同開発ということで違うシステムになるでしょう。
宙域はおそらくめぐりあい宇宙と似たようなシステムになるのではないでしょうか。
今のところMS小隊やスターダストメモリーなどのOVAの参戦は公開されていませんが、おそらく参戦するのではないかと思います。
とにかくアクションゲームなので、ほとんどシステムが面白いか否かでゲームの質が決まってしまうと思います。
いくら一年戦争がリアルに描かれていても、つまらなければやる気にはなりません。
連邦vsジオンに匹敵するか以上のシステムを期待します。



【「スタイリッシュ」ということ。】★★★★
デビルメイクライシリーズは、ダンテのアクションからセリフまで
「スタイリッシュ」ということに徹底的にこだわって作られた、
悪魔と戦う3Dアクションゲームです。
1も2も様々な趣向を凝らし、デビルメイクライというブランドを確立して
きましたが、「スタイリッシュ」さにおいては3が最高のものになると重います。
「時を操る」「遠隔銃撃」「防御&カウンター」などの5つの「スタイル」という
システムは、一見とっつきにくそうに見えますが、
使いこなせば自分の剣さばきに酔えるほどの爽快なアクションが楽しめるでしょう。
真の意味での「スタイリッシュ」とは己のスタイルを貫き極めること。
魔人ダンテを操り、是非惚れ惚れするようなあなただけの「スタイル」を
ぜひ極めてほしいです。


【待ち望んでいたDMC3!】★★★★★
ムービーや情報を見たところ前作の悪さを直してくれていると思います。とにかくかっこいい!ストーリーもしっかりしてると思うしなんといってもアクションがすごい!まさに1の進化版って感じです。スタイルがあり色んなダンテを楽しめるのはいいが全てのアクションができる完璧なダンテをプレイできないと思うので残念です。

似たものリンク


似たものリンク

[1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> 

サイトマップ

パソコン本体・周辺機器 PCパーツ デジカメ オリジナルパソコンMac
DVD ソフトウェア 家電 時計・雑貨

パソコン本体・周辺機器

KVM(切替器)BeeシリーズマイクロドライブインターネットラジオCRTプリンターレーザープリンタードット プリンタースキャナーフィルムスキャナプロッターTA (ターミナルアダプター)MP3タブレットプロジェクターPDAプリンター オプションプロッター オプションスキャナー その他液晶モニタースキャナー オプションプロジェクターオプションモニター 周辺 機器プラズマディスプレイ複合機熱転写プリンター昇華型プリンターその他 プリンタープリンタ メモリーインクリボンプロジェクター スクリーンUSB ハブ外付けハードディスクハードディスク レコーダールーター無線LANLANカードUPSHUBUPSオプション無線LANオプションプリントサーバーサーバーサーバー 周辺機器ネットワーク その他データ通信カードファイアーウォールトランシーバホームシアターキーボードディスプレー ケーブルその他入力デバイスOAフィルターコンパクトフラッシュパソコン サプライ その他スマートメディアメディア その他LANケーブルプリンター ケーブルPCスピーカーメモリースティックCD-RメディアグルーミーMOディスクMMC (マルチメディアカード)ロール紙メディアケースUSBケーブルマウスパッド リストレストフォトペーパープリンター用紙ラベラージョイスティックSD カードUSBメモリーDVD-RAM メディアメディアクリーナーヘッドセット ・ PC用ヘッドフォンIEEE1394ケーブルモジュラーケーブルOAタップxDピクチャーカードテンキーバーコードリーダーマウストラックボールインクトナーDVD-R・RW メディアDVD R・RW メディア光ケーブルパソコン カバーモニター カバープリンタ カバーキーボード カバーデータ カートリッジデスクトップノートパソコンメーカー パソコン オプションタブレットPCデスクトップ (本体のみ)ポケット PCバッグエコピューター出張設置サービスOA機器コピー機OAラックFAラックオフィス家具 ・ 用品デスク椅子ディスプレイスタンド棚 ・ 引出WEBカメラ特集本
▲このページのTopへ戻る

激安ノート1枚買ったら1枚タダ!320枚

『 「うたかた。」平成十五年 及川光博独演会 』

韓国パズル崔志宇 

『 橋本愛実 MANA MODE 』

ペ・ヨンジュン写真集「像 THE IMAGE VOL. ONE」 A. The Traveller/secrethysteric Documentary DVD 付き

韓国視聴率65.8%の作品 『初恋』

 パク ヨンハ

『 ソン・スンホン写真集「約束」 』 『 ソン・スンホン One 』

ウォンビン オフィシャル・プレミアムBOX

倖田來未はかまだみき

チョン ジヒョン

鬼束ちひろ

『『 F4 言承旭 (ジェリー・イェン) 写真集「両棲類動物 日本版」 』 2004/12/20 中島美嘉 MIKA NAKASHIMA

ゆず,北川悠仁,岩沢厚治

氣志團,綾小路翔

新星”平原綾香”の2nd アルバム

『 tokyo incidents vol.1 』 東京事変 教育

青木玲

路上の天使―川嶋あい物語 』 大内 理加 リュ・シウォンの美味しい誘惑 柳時元 『 佐藤寛子 昭和ノスタルジー 』

『 LOVES&THANKS~波動する心音~GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN“THE FRUSTRATED” 』

HOT ZONE―菅原禄弥1st.写真集

初写真集「チェ・ジウ」(竹書房、2835円 『 キューティーハニー コレクターズ・エディション (初回限定生産) 』

『 JURI first―上野樹里写真集 』 木村 晴 安田美沙子 浅見れいな

栗山千明&成宮寛貴主演「ラスト・クォーター~下弦の月」

全索引⇒ アイドル DVD 相沢紗世 鉢嶺 杏奈 山田優  堀北真希 みさきゆう 女子十二楽坊 川原洋子 小林恵美 井川遥 眞鍋かをり 村田和美 矢吹春奈 川島令美 井上和香 熊田曜子 若槻千夏 滝沢乃南 小倉優子 安めぐみ インリン 曲山えり 矢部美穂 三津谷葉子 いとうあいこ さとう珠緒 市川由衣 長谷川京子 吉岡美穂 森下千里 小野真弓 佐藤寛子 宮地真緒 杏さゆり 松金洋子 小向美奈子 周防玲子 原史奈 佐藤江梨子 類家明日香 夏目理緒 村上恵梨 岩佐真悠子 島本里沙 山本早織 花井美里 叶美香 福田淳子 吉田亜咲 KAORI 石井あや 中山忍 根本はるみ ほしのあき 大城美和 平田裕香 大久保麻梨子 安田美沙子 田辺はるか 中島史恵 佐藤和沙 二宮歩美 かでなれおん 二宮優 富田麻帆 山田誉子 奥田佳菜子 真弓倫子 青木裕子 武田久美子 かとうれいこ 細川ふみえ 石川夕紀 新山千春 吹石一恵 葉川空美 久保恵子 黒川芽以 木内晶子 後藤麻衣 相沢なほこ 神楽坂恵 櫻井ゆうこ 斉藤ますみ 綾瀬はるか 藤白かなみ 江川有未 桐村萌絵 城山未帆 長澤奈央 和希沙也 優香 矢田亜希子 三浦理恵子 水野裕子 中越典子 白石美帆 石川亜沙美 松本さゆき  新名美波  島本里沙 情熱  飯作あゆり ジェリー・イェン 一色あずさ <音楽>…アヴリル・ラヴィーン / グリーン・デイ / globe / 浜崎あゆみ ┃   さだまさし / スガ シカオ / ダリル・ホール&ジョン・オーツ ┃     マツケンサンバスペシャルコンサート / 綾戸智絵 ┃     EGO-WRAPPIN’/ 及川光博 / 押尾コータロー / 河村隆一 ┃    ゴスペラーズ / 新国立劇場オペラ「マクベス」他 / 東京事変 ┃     松任谷由実 / ロードオブメジャー /  ┃  ┃ <演劇>…「SHAKESPEARE’S R&J」 / 四季「オペラ座の怪人」 ┃     ジンガロ 〈騎馬オペラ〉「Loungta―ルンタ」 ┃     宝塚バウホール花組公演「くらわんか」 ┃     マシュ-・ボーン「白鳥の湖」<追加公演> ┃    ラサール石井プロデュース「なかよし」/宝塚花組東京特別公演 矢井田瞳辞典 鬼束ちひろ辞典

世界で一番ギャラの高い女優って、誰?
 アメリカの業界紙ハリウッド・レポーターが、毎年恒例の高額女優ランキングを発表した。第1位に輝いたのは、今年もジュリア・ロバーツだった。ジュリアのギャラは映画1本につき2000万ドル(約21億円)でキャメロン・ディアスと同額だが、キャメロンは今年出演作がなかったために2位となった。上位10人は下記の通り。また、キルステン・ダンスト(800万ドル)、リンゼイ・ローハン(750万ドル)、ジェシカ・アルバ(300万ドル)、マンディ・ムーア(300万ドル)、サラ・ミシェル・ゲラー(200万ドル)らが「今年ブレイクした5人のスター」に選ばれた。
1ジュリア・ロバーツ(2000万ドル)
2キャメロン・ディアス(2000万ドル)
3ニコール・キッドマン(1500万ドル)
4リース・ウィザースプーン(1500万ドル)
5ドリュー・バリモア(1500万ドル)
6ハル・ベリー(1400万ドル)
7サンドラ・ブロック(1200万~1500万ドル)
8アンジェリーナ・ジョリー(1200万~1500万ドル)
9レニー・ゼルウィガー(1200万ドル)
10ジェニファー・ロペス(1200万ドル)
キルステン・ダンスト2004/12/28 13:43 1月 2日 - 1月 8日
  • 『Mai Kuraki 5th Anniversary Edition Grow,Step by Step』 倉木麻衣
  • 『ガラスの靴 DVD-BOX Vol.3』
  • 『オー ! マイDJ』
  • 『限界 水谷ケイ』
  • 『帰ってきたGATVDVD』
  • 『ザ・ターンアラウンド・ツアー~ライブ・フロム・ザ・グローブ、ストックホルム』
  • 『りぜるまいん DVD-BOX(2)』
  • 『りぜるまいん DVD-BOX(1)』

    1月 9日 - 1月15日

    1月16日 - 1月22日

  • 『キング・アーサー ディレクターズ・カット版』
  • 『メリーポピンズ スペシャル・エディション』 ジュリー・アンドリュース
  • 『パク・ヨンハ カジマセヨ MV-DVD (初回限定版)』
  • 『シングルV 「 THE マンパワー!!! 」』
  • 『2004 Jリーグ セカンドステージチャンピオンへの軌跡!』
  • 『ありがとう FAN TAN さよなら FAN TAN』
  • 『劇場版 仮面ライダー剣(ブレイド)MISSING ACE』
  • 『月詠 ~MOON PHASE~ PHASE 1 (初回限定版)』
  • 『サムライチャンプルー 6』
  • 『魔法少女隊アルス(4)』

    1月23日 - 1月29日

    2月 1日

  • 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション』 ピーター・ジャクソン
  • 『アイ ロボット 特別編』 ウィル・スミス
  • 『フレンズ IX ― ナイン・シーズン DVDコレクターズセット vol.1』
  • 『アイ ロボット 通常版』 ウィル・スミス
  • 『NIN × NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE プレミアム・エディション』 鈴木雅之(監督)
  • 『コッチ DVD-BOX 2』
  • 『フレンズ VIII ― エイト・シーズン DVDセット vol.1』
  • 『BLEACH 死神代行編 1 (初回限定版)』
  • 『フレンズ VIII ― エイト・シーズン DVDセット vol.2』

    ニューリリース トップセラー(ウイークリー)

  • 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1』
  • 『下弦の月 ~ラスト・クォーター プラチナBOX』
  • 『ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション トリロジーBOX セット』 ピーター・ジャクソン
  • 『新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX』 香取慎吾
  • 『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 12』
  • 『ER 緊急救命室 IX ― ナイン・シーズン DVD コレクターズセット』
  • 『誰も知らない』
  • 『ひとり股旅スペシャル@広島市民球場』 奥田民生
  • 『流星雨 DVD-BOX』
  • 『頭文字[イニシャル]D Fourth Stage VOL.5』
  • 投稿者 Ultimate : 2005年02月12日 10:34

    コメント
    コメントする









    名前、アドレスを登録しますか?






    [61 items]
    [18 items]
    [8 items]
    [9 items]
    [15 items]
    [33 items]
    [1 items]
    [29 items]
    [8 items]